いい加減ブログ

いい加減なブログです。

ガルナ@オワタP 曲紹介まとめ(5月7日放送分)

〇素材放送

オワタPです。- 曲紹介します - - 2019/05/07 21:45開始 - ニコニコ生放送

 

この放送で紹介された楽曲と関連情報をまとめます。

※この放送ではガルナさんが持っているアルバムの中でオススメしたい曲を紹介した配信です。ガルナさんの楽曲ではありません。

 

前回はこちら

sakugoro.hatenadiary.jp

sakugoro.hatenadiary.jp

 

 

 

 

1.女流ハンターななひら奮闘記 feat.塚越雄一朗 /ななひら

〇収録アルバム(ガルナさんが放送にて紹介したアルバムを載せます)

→『FINAL MEDIA(2013)』(Track_10)

クロスフェード

http://confetto.chu.jp/freeplaying/xfd.mp3

〇公式サイト

 http://confetto.chu.jp/freeplaying/banner_l.png

 

 

2.インディペンデンス・デイ feat.GUMI,鏡音リン /虹原ぺぺろん

〇収録アルバム

→『Peridot(2013)』(Track_1)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

 

 

 

 

3.トマト好きによる、トマト好きの為の、トマト好きの歌 feat.初音ミク /優等生P

〇収録アルバム

→『トマト注意報!』

クロスフェード

〇補足情報

 次の曲はこちら

www.nicovideo.jp 

 

 

4.LOVER =) SWEETS feat.U-ske vocal.kana

www.youtube.com

〇収録アルバム

→『プチリズムGo!(2012)』(Track_3)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

http://www.orc2000.com/cd/petit5.html

 

〇補足情報

企画・製作:ポヤッチオ

 

 

5.星条旗のピエロ feat.彩音

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇収録アルバム

→『GROOVY MOON -グルーヴィ・ムーン-(2016)』(Track_4)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

f:id:sakugoro:20190510004003j:plain

〇販売リンク

・BOOTH(CD)

https://xion-music.booth.pm/items/387701

・BOOTH(DL)

https://booth.pm/ja/items/1331361

メロンブックス(CD)

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=193481

メロンブックス(DL)

https://www.melonbooks.com/index.php?main_page=product_info&products_id=IT0000192075

・あきばお~こく(CD)

http://www.akibaoo.com/c/item/2500020409725/

・グレップ(CD)

http://www.grep-shop.com/tsuhan/products/detail.php?product_id=17786

・アキバホビー(CD)

https://ec.akbh.jp/products/detail.php?product_id=2100000071821

・DLsite(DL)

https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ190264.html

DiGiket.com(DL)

http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0148785/

・DL.Getchu.com

http://dl.getchu.com/i/item46419

 

 

6.ファントムトラベラー /かたほとり

〇収録アルバム

→『BEEPいんぱくと!(Track_1)』

クロスフェード

〇 特設サイト

f:id:sakugoro:20190516211500p:plain

 

 

7.攻略サイト見て何が悪いの? /かたほとり, vocal.豚田ひかり

〇収録アルバム

→『BEEPいんぱくと2(2017)』(Track_2)

クロスフェード

〇特設サイト

f:id:sakugoro:20190516213643p:plain

〇販売リンク

とらのあな(CD)

https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030527088

〇備考

このCDの5曲目にはオワタPがななひらさんをボーカルとして招き、提供した『いじわるむらの村長さん』が収録されている。*1

 

  

8.サクラサクキセツ feat.綿飴

〇収録アルバム

→『四季彩(2014)』(Track_1)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

 

9.SPACE JUNGLE 45 feat.FB777

〇収録アルバム

→『M.S.S. Planet(2013)』(Track_7)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

 〇販売リンク

・animate(CD)

https://www.animate-onlineshop.jp/pn/%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0%E3%80%91M.S.S+Project/M.S.S.Planet/pd/1212423/?pc=2

〇備考

CD購入について

このCDを買う際にはアニメイトとらのあなで買うことをオススメする。 
amazonでも売っているが、転売(無断)なので画質が悪い上に値段が高い。 
(定価は1470円だがamazonは2579円) 
ご本人様達も転売を買わないように呼びかけている。 
アニメイト【M.S.S.planet】←今から買おうとしている場合はこちらをオススメする。 

 

【ピクシブ百科事典】より引用

 ※ちなみに、ガルナさんの言ったようなプレミア化はしておらず、上記のリンクで購入できるようです。

 

10.インナーダーク feat.TOKOTOKO

 

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇収録アルバム

→『ZAWASO MANIACS2』(Track_2)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

https://zawamani2.tumblr.com/

〇販売リンク

Amazon(CD)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07G4FJK8X

・BOOTH(CD)

https://zawaso.booth.pm/items/961431

 

 

11.恋してわんだふる! feat.華飯 /ななひら

〇収録アルバム

→『KEMONOLOVE❤(2012)』(Track_2)

〇特設サイト

http://confetto.chu.jp/kemolove/banner_l.png

〇販売リンク

・BOOTH(DL)

https://booth.pm/ja/items/60619

 

 

12.ラブハウル /ライブP 

〇収録アルバム

→『THE YELLOW CARD Vol.2』

(自分なりに調べましたが、詳細情報が見つかりませんでした。)

 

 

 

ガルナ@オワタP紹介(生放送コメより引用)

ニコニコ動画でオワタPとかガルナとか呼ばれている人です。
 ちょっとだけ、同人CDの曲紹介をします。

*---------------------------------------------------------------------
 がるなん.com:http://garunan.com
 Nicomylist/3236873

 Twitterhttps://twitter.com/tomatowt
 OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/user/garuna
 pixivFANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/207987
*---------------------------------------------------------------------

 

オワタP名義最新投稿オリジナル曲①『げつようじょのうた』

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

オワタP名義最新投稿オリジナル曲②『遠くへ行きたい』

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

※お願い

4月23日放送分の曲紹介にて紹介された楽曲の一覧を探しています。仕事で忙しく、放送をまとめることができませんでした。情報をお持ちでしたらコメント欄または僕のTwitterまでよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

放送時のリンクはこちら

live.nicovideo.jp

 

推しのいない生活

 自分は生まれてこの方『推し』という人物がいない。その人が動いているだけで幸せだったり、その人に関する情報をどんどん欲しくなったり、過剰な場合その人になりたくなったり…そういった『推し』が出来たことがない。

 

 最近、『動いているだけで幸せ(尊い)』という存在がいるというのは恋愛でとても活かされるのではないかと思う。価値観の押し付けあい、生活リズムのずれ、そういった恋愛の壁をすっ飛ばして、『あなたが生きているだけで幸せだから自由に生きて』という人と恋人関係になれたら最高なのではないかと考える。その人の知らない部分や短所をすべて受け入れ、知らぬが仏、知れば大発見。恋愛と呼べるか判らないがすばらしい関係なのではないかと思う。

 

 これを踏まえ、自分は生まれてこの方『推し』がいない。つまりこういった『推し』がいる思考の経験がないのだ。理解は出来なくもないが許容は出来ない。

 

 

 自分に恋愛は無理なのではないだろうか?

言うのだそうです。

ある人が尋ねました。

「生きたくないです。死んでもいいですか?」

 

尋ねられた人はこう言うのだそうです。

「もうちょっと生きてみ?」

 

 

またある人が尋ねました

「この先良いことがある気がしません。死にたいです。」

 

尋ねられた人はこう言うのだそうです。

「まぁ、もうちょい生きてみ?」

 

 

ある人が鬱になりました。死にたいわけでもなく、かといって生きたいわけでもありません。どうすればいいか悩んでいたときこの答えが出たそうです。

「とりあえず生きてみぃひん?」

 

 

今色々大変な状況にいて、生きるか死ぬか悩んでいる方、

 

もうちょっと生きてみませんか?

ハリボテの王子様

 非常に驚いたことがあった。Twitter上で僕のことを褒め称える人がいたのだ。

 にわかには信じられなかった。僕は入社式後初の研修に遅れ、それから一週間もしないうちに(昼休憩後ではあるものの)再び遅刻したほど根底がなってない人間であるからだ。鬱も完治はしておらず、仕事で少しでも詰まるとパニックになってしまう人間であるからだ。

 

 そんな人を何故、と思ったが理由はなんてことない、『そういった部分をつぶやいてないから』だと気付いた。

 Twitterやブログといったものは、もともとあった感情を表現する際に『文章化』というフィルターを通す。その通す作業の間に『この言葉は無駄だな』『この批判は余計だ』などの推敲がされる。結果出来上がった文章は人を傷付ける要素が少なく、自分の汚れた部分が少ないものになる。だからだと思った。

 

 wowakaさんの死の際に感情をそのままぶつけた記事を書いた。

 覚えている限りでもひどく主観的で醜い文章だったと思う。これが本来の自分なのだと戒めて生きていこうと思う。

 

p.s.

 でも嬉しかった。これまでの色んな事が少し報われた気がした。ありがとう。

それは、5秒にも満たないノンフィクション

 スーパーで買い物を終えた俺。今から店を離れようとする俺に近づく男がいた。

 

 

男「(健康なんたらのチラシを見せ)こちらのほうはもう見られましたか?」

 

 

 そう、健康食品か健康グッズの話の勧誘であったのである。

 こういったものを嫌っている俺は本来即座に断るのが正解である、しかし危機感が甘かった俺はこう返してしまった。

 

 

「いえ、まだです。」

 

 

 発言の直後、頭の中で『やってしまった』と後悔した。

 このままでは「ではお話を聞いていかれませんか?」と続く、このままでは断りづらい流れになってしまう。

 

 

男「では・・・

 

 

 男の話を遮るように即座に出た言葉はこれだった。

 

 

「でも、大丈夫です。」

 

 

 内心思った。『一体何が大丈夫なんだ、なにがどうして大丈夫なのだ』。

 自分自身に対するツッコミはおそらく相手も思っていただろう。

 

 

男「そうですか、」

 

 

 少しの沈黙の間、男はこう思っただろう。『そっか大丈夫か。・・・大丈夫?えっ、大丈夫って何が?』

 

 

 俺は自分自身のツッコミをしながらも話を終わらせる行動を始めた。イヤホンを付けたのだ。もうこれ以上ツッコまれたら先は厳しい。

 イヤホンを付ける最中、相手が次の話をしようとして、諦めたのが視界の端に映った。

 

 

 なんとかギリギリ逃げられた。そう思った。

 イヤホンを無事ににつけ、自転車を走らせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 曲はかかっていなかった。

ストック

 人は表現や思考のために沢山のストックをしている。言語、知識、能力・・・。

 言語や知識は義務教育を通じてある程度枠にはまったストックをみんな持っている。

 そんな中芸術というものは非常に個人差があるストックだと思う。家庭のみならず周囲の媒体から吸収して取捨選択したものは個性においてとても重要なストックだと思う。

 

 自分は音楽が好きで、ゲームは中学で飽き、漫画もニコニコ漫画を見るまで長い間遠い存在だった。親の好きな洋楽邦楽、兄を通じて知った流行りのJ-pop、そして自分がネットなどを通じて知った音楽。新品も中古も含めて今まで買ってきたCDはおそらく500枚ほどある。ピンキリではあるけど、いい曲はたくさんあるし、中には人生の支えになってる曲もある。これは自分にとって誇らしいし、それだけストックがあるからこそ知れている世界だってあると思う。

 逆にゲームの知識のストックがある人、小説、漫画、当然法律とかのストックが多い人もいるだろうし、この人たちに対象の分野で挑んだところで勝ち目はない。だからこの人たちを尊敬するし、『でも俺のストックでは負けねぇ!!』って思える。

 

 比較なんてできないんだよ。どこか長けてる人はどこか抜けてたりするんだよ。ストックは争いようがないんだよ。

 比較するより自分のストック大事にしていこうな。