いい加減ブログ

いい加減なブログです。

公式アーティスト縛りMIXをすこれ⑤三浦大知『DJ DAISHIZEN Presents MIURA DAICHI NON STOP DJ MIX Vol.2』

 前回「飽きないうちにどんどん書いていくぞ」と書いてから一ヶ月強。はい。飽きかけました。今年もよろしくお願いします。

 

そんなわけで今年最初の紹介はこちら!

『DJ DAISHIZEN Presents MIURA DAICHI NON STOP DJ MIX Vol.2』!

 

DJ DAISHIZEN Presents 三浦大知 NON STOP DJ MIX Vol.2(CD)

DJ DAISHIZEN Presents 三浦大知 NON STOP DJ MIX Vol.2(CD)

  • アーティスト:三浦大知
  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: CD
 

 

 

 

前置き

 発売は2020年3月18日、僕が持っているMIX-CDの中では最新ですね。

 Mixを担当されたのはDJ大自然さん。専属というわけではないですが三浦大知さんのライブのマニピュレーターも担当されています。

 三浦大知さんのとても近くで携わっている方なので、Mix-CDも熱も愛もたくさん詰まった作品になっています。

 

 その熱さは伝わってきたのですが、正直熱すぎてすべて受け止められる知識はありませんでした。すみません・・・。

 そこで力になってくれるのが"はてなブログ"。ほんまにたよりにしてまっせ。検索すると発売間もなく解説されている方がいらっしゃいました。

(今コメント欄を通じて引用許可申請中です。許可が下り次第ここにリンクを貼らせていただきます。興味がある方は是非調べて見てください。)

 関ジャニ∞の時と同じ流れになってしまいますが、ぶっちゃけこの人の解説で充分です。なので前回同様個人的な感想と情報を中心に紹介したいと思います。

 

・・・でもなぁ。なんか負けた気持ちになるなぁと思った私はちょっとだけ対抗しました。

原曲プレイリストを作ってみました。

open.spotify.com

 こうするとつながる前とかわかりやすいでしょ?Spotifyユーザーの方よかったらご利用ください。

 

収録曲

シングル表題曲以外は、収録シングルアルバム・コラボアルバムを記載させていただきます。

1.EXCITE
2.Baby Just Time(The Entertainer)
3.飛行船(球体)
4.Black Hole(D.M.)
5.all converge on "the one"(The Entertainer)
6.世界(球体)
7.Darkroom(HIT)
8.Breathless(Be Myself)
9.MAKE US DO(FEVER)
10.comrade feat.三浦大知

/SOIL&"PIMP"SESSIONS(DAPPER)
11.普通の今夜のことを -let tonight be forever remembered-
12.Perfect Day Off(Be Myself)
13.Forever & Always(Cry & Fight)
14.I Remember(music)
15.U
16.Color Me Blue(FEVER)
17.I'm Here
18.Neon Dive(HIT)
19.DIVE!(BEST)
20.全速力 feat.三浦大知 /KREVA(KX)
21.Cry & Fight
22.Dancing With My Fingers /MIYAVI vs 三浦大知(SAMURAI SESSIONS vol.2)
23.(RE)PLAY
24.Unlock
25.Corner(片隅 / Coner)
26.誰もがダンサー(HIT)
27.COLORLESS(I'm Here)
28.綴化(球体)
29.Blizzard

 

選曲

シングル…8

カップリング…6

アルバム…12

・D.M.…1

・The Entertatainer…2

・FEVER…2

・HIT…3

・BEST…1

・球体…3

コラボ楽曲…3

 

 シングルをまとめた『BEST』と異なり、カップリング、アルバム、さらにゲストとして参加した楽曲も入った"裏ベスト"的ポジションに位置するアルバムになっていると感じた。もちろんMix-CDの流れも大事であり、その結果惜しくもリスト漏れしたものも少なくないだろうが。そういった点では前回紹介したHOME MADE 家族の『FAMILY TREASURE』に近いものを感じた。

 『FAMILY TREASURE』と近いと感じたのは選曲だけではない。ライブで楽曲を披露するにあたってすでにある音源にすこしアレンジが加えられているものをパッケージ化するファンサービス("(RE)PLAY"、"Cry & Fight")も、ライブを支えたDJ大自然だからこそと思える。

 

つなぎ

 つなぎに関しても先ほど同様、ライブアレンジを音源とするサービスがいい。2019年TOUR「ONE END」にてファンが衝撃を受けた"飛行船"~"Black Hole"の流れも完全再現されており、今回新たにマッシュアップで繋げられた"全速力"~"Cry & Fight"の流れもどこか2017年Tour「BEST HIT TOUR」の一曲目を思い出させるアレンジである。

 

おわりに

 簡単にですが紹介させていただきました。やっぱりどうしてもファンと呼べるほどの知識を持ち合わせておらず、どちらかというと情報をまとめている記事と思ってもらえると幸いです。

 この記事を書き始めておそらく一週間ぐらいたったのですが、上に書いたファンの熱い記事を引用していいかの許可・・・まだ降りませんwブログも止まっているので見てないかもしれませんね。仕方ない。

 

 vol.1のまとめもしたいですが、vol.1は2以上に知識がないので、大自然さんの解説から引用する形で紹介できればと検討中です。

 ではまた。

公式アーティスト縛りMIXをすこれ れるりり『れるりり NON STOP MIX』

  レビューするか否か迷ったが、紹介だけでもしようと思う。なので今回はナンバリングを外し、カテゴリにも含まないようにする。

 

 なぜなら、これは『NON STOP MIX』ではなく『NON STOP CD』だからである。

tsutaya.tsite.jp

 

 

前置き

 最初に述べた通り、これは『NON STOP MIX』ではない。楽曲はフルで流れ、曲終わりと次の曲の始まりが繋がっているだけと捉えていただきたい。

 MIXを担当したのは「三重の人」。ボカロ楽曲のMV製作を主に行い、有名な作品だと"千本桜"のMVもこの人が担当している。

 REMIXは「埼玉の人」という名義になっているが、これはれるりりさんのことではないかと勝手に考えている。

 

収録曲

 このアルバムは全編とおして1トラックとなっている。

Knife

JOYRIDE

いつもより泣き虫な空

Mr.MUSIC

君が好き

百年の恋

DICE

HALO

MUGIC

脳漿炸裂ガール

一触即発☆禅ガール

聖槍爆裂ボーイ

鬼子母神ザクロ

狂躁ヒュプノシス

またね、じゃあね

 

つなぎ

 全体的にアレだったが、"鬼子母神ザクロ"→"狂躁ヒュプノシス"のつながりは良かったと思う。

 

おわりに

 よほどのファン以外は特に聴く必要はないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やべ、みつかっちった。これトップシークレットだかんな。

 

 

 いやー、ハズレ盤でした。れるりり人気に乗っかっただけといっても過言ではないかと。

 なんでこんなに間が悪いんだと。"脳漿炸裂ガール"→"一触即発☆禅ガール"→"聖槍爆裂ボーイ"という大盛り上がりするはずの楽曲が、今までで一番死んだ使われ方をしていた。ニコニコ超パーティー2015の方が何億倍も良かった。

 是非皆さんには借りないでいただきたい。これが公式と思いたくない。

<好きなものの話をしよう>『あせとせっけん』は今まで見た漫画とどこか異なる

 ちゃんとこのタイトルを使ったのはいつ以来だろうか。

 さも「俺音楽しか興味ないんでwww」みたいな記事ばっかり書いてますが、実は漫画もかなり読んでます。

 今日も三作品の漫画を購入しました。

・今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画(マツモトケンゴ)

ぐらんぶる井上堅二吉岡公威

・あせとせっけん(山田金鉄)

 

 その中でも個人的にすごいなと思っているのが『あせとせっけん』。

 

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。

デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。

でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて……?

多汗女子と嗅覚男子の、超純愛フェチラブコメ爆誕!!

 

あせとせっけん|モーニング公式サイト - 講談社の青年漫画誌

 

 オフィスラブ、大人の純愛、フェチ・・・ジャンルとしてはこういった漫画は正直いくらでもある。

 だけどこの漫画の大きな特徴は『一般的な恋愛漫画におけるゴールがすべて通過点として描写されている』ということが他の漫画と大きく異なる。

 

 今まで見てきた恋愛漫画の終わり方をまとめてみると

・付き合い始めてEND

・性行為してEND

・婚約してEND

・結婚してEND

などで、最終回で「数年後・・・」といってハッピーエンドとなる。

 しかし、『あせとせっけん』は違った。

 

※以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 『あせとせっけん』は青年漫画かつスタートが独特な分、第一話で性行為が行われる。

 そしてそのうえでお互いに少しずつ距離を縮めていき、(現時点で)結婚まで至っている。

 しかし、物語が終わる気配が一向にない。おそらくあと5話もしないうちに結婚式の回があると思われるのだが、予想ではそれ以後物語は続くと思われる。

 そのぐらいこの二人の恋愛は日常として描写され、付き合いはじめや性行為や結婚を「そこがゴール」として取り扱っていないのである。

 

 この作品で人が命を落としたり、理不尽な仕打ちを受けたりといったアクシデントはない。昔TVで『君に届け』が「いじめや浮気の描写がない」という取り上げ方をされていたが、『あせとせっけん』でも同様である。

 一昔前だったら「漫画らしくない」のかもしれないが、このリアリティある漫画が今僕が一番好きな漫画である。

ニコニコ超パーティーのボカロライブの遍歴をまとめてみた<はじめに>&<2012~物語のはじまり~>

 このブログはあくまで個人的に作成した偏見のあるまとめです。誤解を招く表現がいくつかあるかと思いますがよほど侮辱的な発言がない限りは大目に見ていただけるとありがたいです。

 それではよろしくお願いいたします。

 

 

はじめに

 ニコニコ超パーティーとは2012年からさいたまスーパーアリーナにて行われたニコニコ動画主催のイベントである。本編は有料ネットチケット購入者限定で全編視聴が可能である。

 テーマとしてはニコニコ動画のクリエイターと視聴者の祭りというよりはニコニコ動画がどういったものであるかを世間に知ってもらうためのイベントというイメージが近い。毎年行われていたものの、2019年は見送る方針となった。

 

 ステージはニコニコ動画で活動するクリエイターたちによる『歌ってみた』『踊ってみた』『演奏してみた』『実況』、そして『VOCALOID』、2018年にはVtuberなど出演した。

 

セットリストと特徴

2012年の超パーティーは4月28日と29日の二日間行われており、今回紹介するライブはおそらく二日目の29日のものと思われる。

 

出演VOCALOID,UTAU

初音ミク鏡音リン・レン巡音ルカKAITOMEIKO神威がくぽ、GUMI、Lily、CUL、重音テト

 

バンドメンバー(紹介順)

Drum:小島"じんぼちゃん"億洋

Bass:BOH

Key:Bun

Guitar:DORA

 

概要

 記念すべき初の超パーティー。公式によるライブ映像投稿はされておらず、ファンがキャプチャしたと思われる映像が投稿されている。

 原因としてはおそらく権利の問題と思われ、13曲目を数年ぶりに披露した2017年は同楽曲を含む数曲がカットされている。

 配信としても初の試みが多かったとみられ、誤字や音響ミスも多くみられる。

 MMDもまだ発展途上で、動きのぎこちなさが時代を物語る。

 

セットリスト

01.Alice in Musicland(sm15108950)/ミク,リン,レン,ルカ,MEIKO,KAITO

 2011.07.24投稿

 Music.OSTER project

 

02.Bad∞End∞Night(sm16702635)/ミク,リン,レン,ルカ,MEIKO,KAITO,がくぽ,GUMI

 2012.01.25投稿

 Music.ひとしずくP×やま△

 

03.メグメグ★ファイヤーエンドレスナイト(sm7452616)/GUMI,がくぽ,Lily

 2009.06.26投稿

 Music.samfree

 

04.リリリリ★バーニングナイト(sm11884641)/Lily,がくぽ,Lily

 2010.08.26投稿

 Music.samfree

 

05.ルカルカ★ナイトフィーバー(sm6119955)/ルカ,ミク,リン,レン

 2009.02.12投稿

 Music.samfree

 

06.ダンシング☆サムライ(sm4136912)/がくぽ

 2008.07.31投稿

 Music.mathru@かにみそP

 

07.ぽっぴっぽー(sm5508956)/ミク

 2008.12.11投稿

 Music.ラマーズP

 

08.おちゃめ機能(sm10244728)/テト

 2010.04.01投稿

 Music.ゴジマジP

 

09.東京テディベア(sm15308214)/リン,レン

 2011.08.14

 Music.Neru

 

10.パンダヒーロー(sm13386216)/GUMI,LIly

 2011.01.23

 Music.ハチ

 

11.ポーカーフェイス(sm12894209)/GUMI(DANCE:がくぽ,Lily,CUL)

 2010.11.29

 Music.ゆちゃP

 

 メンバー紹介(GUMI)

 

12.メルト(sm1715919)/ミク,リン,レン,ルカ,MEIKO,KAITO

 2007.12.07

 Music.ryo(supercell

 

13.Tell Your World(YouTube)/ミク

 2012.3.14 Release『Tell Your World EP』

 Music.kz(livetune

 

特徴

・販売元の枠を超えたライブ

・オリジナルと異なるVOCALOIDによる歌唱(03.04,05,09,10)

・元動画をモチーフとした衣装(03)

VOCALOIDによるバンドメンバー紹介

 

簡易レポ

 

 記念すべき一曲目を飾ったのはOSTER project"Alice in Musicland"。二曲目と共にVOCALOIDが多数出演するという理由で選ばれた気がする。OSTER氏は今なおVOCALOIDオリジナルを投稿しているのにこの時以来採用されていない。こちらも権利の問題だろうか。

 二曲目はひとしずくP×やま△のNightシリーズ代表作の"Bad∞End∞Night"。クリプトン+GUMIがくぽの楽曲のためマジミラなどクリプトン主催のライブでは披露されない楽曲。これは「ニコニコ超パーティー」ならではと言える。

 Nightの次はsamfreeの『SAMナイトシリーズ』から3曲。こういってはなんだが、2015年のこと*1を考えると、許可を得て披露されて良かったと思う。原曲には登場しないボカロが登場。

 ユーロビート楽曲が続く。"ダンシング☆サムライ"でまだネタ枠になる前のがくぽが拝める。"ぽっぴっぽー"のイントロで怪しくなるが。

 まだUTAUがそこまで発展していない当時、UTAUの代表格だった重音テトが登場。これも超パならでは。

 "おちゃめ機能"が終わり、突如始まる"東京テディベア"。ついに鏡音リンのソロ・・・と思いきやリンの声をかき消すレンの「踵潰したー!」。音量バランスを盛大にミスっている。メタかもしれないが、ボリュームはデータで調節しておいても良かったのでは?と思ってしまった。

 "パンダヒーロー"ではオリジナルのGUMIと、ゲスト的存在としてLilyが登場。GUMIがアクロバティックに踊る。当時のMMDとしてはなかなか大変だったのではないだろうか。

 続いて"ポーカーフェイス"。原曲ではGUMIソロだったのだががくぽ、Lily、CULが登場。記憶が正しければCULはこの時に歌っていなければ現時点でまだ一度も歌ったことはない。がんばれCUL使いのボカロP。

 GUMIによるバンドメンバー紹介。いまでもサポートを担当するメンバーがほとんど。そしてメンバー紹介は2015年まで行われない。

 ライブも終盤。メンバー紹介からノンストップで始まる"メルト"。ボカロが一気に発展した楽曲でもあり、2015年に再び歌われることとなる。

 最後の曲はkzの"Tell Your World"。ニコニコ超パーティーは第一回からニコニコ動画に投稿されていない楽曲をライブに使っているのか。それはどうなんだ。これがのちに"ODDS&ENDS"、"さよならメモリーズ"へとつながっていく。これに関してモヤモヤがあるがそれは2017年のレポで書くつもり(いつ書けるやら)。

 

あとがき

 のちに2018年まで毎年行われるニコニコ超パーティー。その記念すべき第一回はすべてが試みであり、ミスも多かったものの、翌年にはまた大幅にレベルアップしていく。

 また気が向いたら書きます。次は2013年。お楽しみに。

*1:samfreeさんは2015年に事故により他界されています

公式アーティスト縛りMIXをすこれ④ケツメイシ『1 FINGER MIX mixed by DJ KHONO』

 飽きないうちにどんどん書いていくぞ。ということで第四弾。

今回紹介するのはこちら!

『1 FINGER MIX mixed by DJ KHONO』 !

tsutaya.tsite.jp

こちら、もともとライブ会場限定販売だったもので、現在ではレンタルCDショップでのレンタル限定CDとして取り扱われています。

 

 

前置き

 上にも軽く書きましたが、こちらはケツメイシの2013年のツアー

『闇から光へ尿意ドーン! ケツメイシTOUR 2013 ~ここが噂のパワースポットです♪〜』の会場限定で販売されたMixCDです。なんつーツアータイトルだ。

 現在では中古販売かレンタル限定で取り扱われており、僕もレンタルしたのちにレンタル落ちをゲットしました。

 DJはケツメイシのメンバーであるDJ KHONO。HOME MADE 家族のときもでしたが、メンバーのDJがMIXをするのはDJがいるグループの特権ですね。

 さらに、Mix内ではナビゲーターとして大蔵が一部の曲間でMCを担当している。

 

収録曲

シングル表題曲以外は、収録シングルアルバムを記載させていただきます。

1.力 mix(ケツノポリス)
2.君にBUMP~スカイメイシMIX~(男女6人夏物語)
3.空(ケツノポリス6)
4.ボラーレ - Nel Blu,Dipinto Di Blu(Album Mix)(KETSUNOPOLIS8)
5.トレイン THE COMPANY“TTFK"Remix
6.流れ星(ケツノポリス7)
7.moyamoya(24th,KETSUNOPOLIS8
8.合わせた手のひらの間 - in between the two palms(KETSUNOPOLIS8)
9.papamama syndrome(KETSUNOPOLIS8)
10.guruguru(24th,KETSUNOPOLIS8
11.Running man(KETSUNOPOLIS8)
12.ドライブ(ケツノポリス4、夏
13.いま会いに行く(旅人
14.LOVER(LOVE LOVE Summer)
15.君・僕・星(お二人Summer)
16.そばにいて(君にBUMP,ケツノポリス4
17.(カントゥータンタンヨー)(ケツノポリス3)
18.君と僕の季節(ケツノポリス7)
19.君とつくる未来(21thケツノポリス7
20.旅人(12th.ケツノポリス5

 

選曲

 アルバム曲を中心にまとめられた選曲で、それも(当時)新しいアルバムからの選曲が多いですね。比較一覧がこちら。

ケツノポリス  ・・・1(1)

ケツノポリス2・・・0

ケツノポリス3・・・1(17)

ケツノポリス4・・・1(12)

ケツノポリス5・・・1(20)

ケツノポリス6・・・1(20)

ケツノポリス7・・・3(6,18,19)

ケツノポリス8・・・5(4,7,8,9,11)

カップリング  ・・・3(2,14,15,16(("そばにいて"はアルバムにも収録されていますが、こちらにカウントさせていただきます)))

 なので昔の曲しか知らない人のために最近の楽曲も知ってもらうCDでもあるのでしょうか。

 

 そして、5曲目に収録されているのは、上記ツアーで披露され、現時点で音源化されていない"トレイン THE COMPANY“TTFK"Remix"!原曲よりハウス感がアップしたRemixとなっています。

 

つなぎ

 今まで紹介してきた中では一曲一曲が長めなイメージです。メンバーそれぞれのリリックを尊重した結果でしょうか。 

 つなぎ方としてはクロスフェードが多め。とくに"ボラーレ"→"トレイン"、"君・僕・星"→"そばにいて"の流れが個人的にツボです。

 KETSUNOPOLIS8が続いてからの"ドライブ"もいい。知り合いが"ドライブ"が始まった途端テンション爆上りしてました。

 

おわりに

 コロコロ楽曲が変わっていくというよりは一曲一曲しっかり聴かせるタイプのMixCDでした。

 2年後に発売されたKTMusicはまだ手元にないのでいつか欲しいですね。

公式アーティスト縛りMIX CD大百科

シリーズとして第三弾まで書いた『公式アーティスト縛りMIXをすこれ』。全部レビューを書ききれるかわからないので、ひとまず所持しているもの、していないもの含めて、自分の知る限りまとめてみたいと思います。

 

・当然ですが全部知っているわけではありません。自分の知識の範囲内で、リストに掲載していいと判断したものに限定して掲載しています。

・もし「このアーティストのNon-stop mix CDあるよ!」というものがありましたら教えていただけましたら確認次第リストに載せさせていただきます。場合によっては該当しないものもあるかもしれませんのでその際はご理解の程よろしくお願いいたします。

 

・MIXタイトル(収録アルバム)/MIX担当

 

 

ウルフルズ

ナニワゲノム~ウルフルズ・メドレー~

 /Heigo Tani(Co-Fusion/Sublime)

 

OSTER project

・SUPER OSTER BEAT -HIGH SPEED MIX-

(from"OSTER Pack music & artworks")/Subcul-rise Record

 

加藤ミリヤ

・M-MIX ~MASTERMIX VOL.1~/DJ SHUYA

 

関ジャニ∞

・∞th ANNIVERSARY Single's Remix(from"涙の答え"通常盤 初回プレス)/大西省吾

関ジャニ∞ GR8EST non-stop mix by DJ和/DJ 和

 

 

氣志團

氣志團 蜜苦巣死威泥異~独占!漢の60分~(from:氣志團万博2017)

 /Mixed by DJ Michelle Sorry a.k.a ミッツィー申し訳

氣志團NON STOP Boogie shuffle Mix /Mixed by NOBORU ABE

(from:氣志團万博2018)

 

GReeeeN

・まるわかり!?メガミックス/DJ KAYA

・まるわかり!?メガミックス2 まじかる? ミステリー!! トゥアァァァァ・・・/DJ KAYA

・まるわかり!?メガミックス3 ~5ReeeeN~/SHUN from A.F.R.O

 

KREVA

・BEST OF MIXCD /KREVA a.k.a. DJ 908

・BEST OF MIXCD NO.2/KREVA a.k.a. DJ 908

 

ケツメイシ

・KTMusic MIX mixed by DJ KHONO/DJ KHONO

1 FINGER MIX mixed by DJ KHONO/DJ KHONO

 

倖田來未

・Uplifting Side Non-Stop Mixed by REMO-CON/REMO-CON

(from:Koda Kumi Driving Hit's 9 -Special Edition-)

・Chill Side Non-Stop Mixed by REMO-CON /REMO-CON

(from:Koda Kumi Driving Hit's 9 -Special Edition-)

 

samfree

・Fever

 

湘南乃風

湘南乃風 ~湘南爆音BREAKS!~mixed by the BK Sound

湘南乃風 ~湘南爆音BREAKS!Ⅱ~ mixed by Monster Rion

 

SMAP

・Can't Stop SMAP!! ~50 Singles Non-Stop Mix/CMJK

(from;Joy!! スカイブルー盤)

 

 

Def Tech

・BEST MIX

Official Bootleg Mix Compact Disc /Def Tech,Yuichi Nitta

 

デッドボールP

・SUPER DEADBALL BEAT(from Dead Ball Project vol.1)/ゆうゆ + baker

・SUPER DEADBALL BEAT(脱げばいいってモンじゃない! New Remix)

(from"EXIT TUNES PRESENTS VOCALOID LEGEND feat. 初音ミク")

/ゆうゆ&デッドボールP feat. 初音ミク

 

AAA

・AAA MIX CD

 

パスピエ

パスピエ BEST MIX vol.1/Bond Tsuji(Shleeps)

 

八王子P

・electroll -八王子P NONSTOP MIX-

 

V6

・39 Symphony("LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER-")

・V6 MEGA 'DANCE' MIX MOVIE(from"蝶"初回生産限定盤B)

 /Shoichiro Hirata(SUPER LOVE), teebee graphics

 

 

HOME MADE 家族

FAMILY TREASURE~THE BEST MIX OF HOME MADE 家族~ /DJ U-ICHI

 

 

三浦大知

・DJ DAISHIZEN Presents 三浦大知 NON STOP DJ MIX /DJ 大自然

DJ DAISHIZEN Presents 三浦大知 NON STOP DJ MIX Vol. 2 /DJ 大自然

 

 

RIP SLYME

・「GOOD TIMES」 Special Music Video Mix(from:"GOOD TIMES"初回限定盤)

 / groovisions/HLFBY

・"GOOD TIMES" DIGEST CUT(from RIP SLYME digest GOOD TIMES)

・"JACK GOES ON" SPECIAL MIX CD /DJ KiMJUN

・"RIP SLYME PRPIDLY PRESENTS" RIP SLYME×groovisions

 SPECIAL"GOOD JOB!"DVD(from"GOOD JOB!"初回限定盤)

 / Yoshiaki Onisi

 

lecca

lecca NON STOP MEGA MIX

 

れるりり

れるりり NON STOP MIX /三重の人, 埼玉の人

 

 番外編(VOCALOID オムニバスMIX)

SEB presents SUPER HATSUNE BEAT vol.1 Powerd by 初音ミク Project DIVA Arcade

/ゆうゆP, 岩本P a.k.a. DJ Gun

・SUPER VOCALOID non stop mixed by DJ Lily /DJ Lily

初音ミク -Project DIVA 2nd NONSTOP MIX COLLECTION /サオリリス

・ボカニコ★パーティー ノンストップ・ミックスド・バイ・DJ・ボカニコ /DJ・ボカニ

VOCALOID 超MIX39 feat.初音ミク-Hatsune Miku

 

追記(2020/11/21)

 掲載Mixを『ディスクのすべてまたは大半を占めているMix』に限定させていただきます。V6のMixを書くとなんか違和感があったので。

公式アーティスト縛りMIXをすこれ③関ジャニ∞『関ジャニ∞ GR8EST non-stop mix by DJ和』

 このシリーズ、あと何回書けるかな~と思って家にある該当CD漁ってみたんですよ。

 

・・・結構あるのよ(笑)

けど飽きちゃうとすぐ書くのやめちゃうのでとりあえず続けられるうちに書いていきます。

 

ということで今回紹介するのはこちら!!

関ジャニ∞ GR8EST non-stop mix by DJ和』!!

 

 

前置き

リンク貼ろうと思ったら、なんかでかいな。

GR8EST(201∞限定盤)(3CD+DVD)

GR8EST(201∞限定盤)(3CD+DVD)

  • アーティスト:関ジャニ∞
  • 発売日: 2018/05/30
  • メディア: CD
 

 

 ということで今回紹介するCDは・・・ん?

 

はい。実はこれ、関ジャニ∞のBESTアルバム『GR8EST』の初回限定盤にのみ収録されているディスクなんです。

めちゃめちゃごりっごりのファンっていうわけじゃないんですが、買っちゃったよ!!

なので正直知らない曲もかなりありました。ファンのみなさんすみません。勉強不足です。

なので僕の紹介は全部が全部出来ないと思うので、ファン視点でこのCDを分析されている方の記事を見つけましたので、許可をとってこちらにリンクを貼らせていただきます。

prismpower.hatenablog.com

 

正直この記事を読めば大体わかります。僕の記事は読まなくていいです。

「じゃあ書くなよ」と言われそうなので、僕の方ではシンプルな解説ができたらなと思います。

 

こちらのMIXを担当されたのはMix界では有名なDJ和さん。基本的には様々なアーティストの曲を繋いだ作品が有名で、アーティスト縛りのMIXはあまり印象にないですね。

いくつかこの方のCDを持っていますが、原曲を尊重したつなぎが印象的です。

『原曲縛り』『REMIXダメ』というのは一般的なクラブDJにはなかなか厳しいリクエストで、さらにNon-stop Mixにあまり興味がない人にも聴きやすいMixというのは難しいと思います。

関ジャニ∞という人気アイドルの楽曲で完成させたDJ和さん、プロの技です。

 

収録曲

※シングル表題曲を除き、収録CDを記載しておきます

(わからない部分は上記ブログより参考にさせていただきました。)

シングル曲,カップリング曲,アルバム曲

1.ズッコケ男道

2.EJ☆コースター(関ジャニズム)

3.WASABI関ジャニ∞の元気が出るCD!)

4.NOROSHI

5.なぐりがきBEAT

6.無責任ヒーロー

7.Black of night(NOROSHI)

8.ブリュレ(puzzle)

9.クルトン(8EST)

10.Sorry Sorry love(JUKE BOX)

11.モノグラム(puzzle)

12.好きやねん、大阪。

13.ワッハッハー

14.イッツマイソウル

15.愛でした。

16.I to U(ツブサニコイ

17.myself(へそ曲がり/ここにしかない景色)

18.BJ(なぐりがきBEAT)

19.ツブサニコイ

20.365日家族

21.マイホーム

22.ロイヤルミルクストーリー(涙の答え)

23.Snow White(GIFT ~緑~)

24.アネモネ(キングオブ男!)

25.background(パノラマ)

26.Heavenly Psycho(侍唄(さむらいソング))

27.純情恋花火(オモイダマ)

28.浮世踊りビト(Wonderful World!!

29.Tokyoholic(なぐりがきBEAT)

30.おんぼろStory(あおっぱな)

31.RAGE(関ジャニズム)

32.えげつない(JAM)

33.象(関ジャニズム)

34.Fight for the Eight(FIGHT)

35.前向きスクリーム!

36.T.W.L

37.LIFE ~目の前の向こうへ~

38.今(JAM)

 

選曲

シングル・カップリング・アルバムをバランスよく選曲。

シングル・・・14曲

カップリング*1・・・13曲

アルバム・・・11曲

 

とくにカップリングは、初期の楽曲の再録音源も2曲(18*2,26*3)使用されており、昔の曲を知りつつ今の音で聴けて一石二鳥ですね。

僕が持っているアルバムのなかでも好きな『関ジャニズム』と『puzzle』から数曲選ばれているのが個人的にうれしいところ。

シングルはこのGR8EST収録曲よりも8EST*4収録曲の方が多いですね。なんとなくGR8ESTの曲を多く入れたほうがいい気がしたのですが、それだと「さっき聴いた」となるからでしょうか。

 

つなぎ

DJ和さんは基本フェードインとカットインのみです。極端なMixがない分聴きやすいですが少し物足りなさも…。

面白いなと思った繋ぎは"Black of night"からの"ブリュレ"ですね。クールな2曲が立て続けに来るのは個人的にすごくツボでした。

"純情恋花火"から"浮世踊りビト"の和風つなぎも好きです。CDの容量気にしなければ間に"桜援歌(Oh!ENKA)"が入っていたかもと思ったり。

想像といえば、"前向きスクリーム!"と"T.W.L"の間に"罪と夏"もありそうだなと思いました。

DJ和さんもCDに入れるにあたって予定から何曲かリスト落ちせざるを得なかった曲もあったのかと思うと、元のMix案も見てみたくなります。

 

 

おわりに

序盤にも書きましたが、(のり)さんの記事の方が熱も愛も強いです。是非見て見てください。そして気になったら是非CDも手にしてみてください。ちょっとお高いので強くは勧められませんが。

 

ではまだまだ続きそうなこのシリーズ、次はなんの曲が紹介されるのか。

お楽しみに。

*1:"Snow White"は表題曲のないシングルに収録されていますが、カップリングとしてカウントさせていただきました。

*2:原曲は『ワッハッハー』収録

*3:原曲は『大阪レイニーブルース』収録

*4:デビュー8周年の際に発売されたベスト。デビュー曲"浪花いろは節"から"ER"まで収録。