いい加減ブログ

いい加減なブログです。

22歳の日本人。

 僕はあいみょんを聴きません。

 僕は米津玄師の『海の幽霊』をまだ聴いていません。

 

 でも僕は日本の音楽が好きです。

 

 

 僕はジブリの作品の半分ほどしか見たことがありません。

 僕はヱヴァンゲリヲンを見たことがありません。

 

 でも僕は日本人です。

 

 

 僕はスマホゲームをしません。

 実家にある最新の任天堂ゲーム機は初代Wiiプレイステーション系列の最新ゲーム機は初代プレイステーションです。

 

 でも22歳の若者です。

 

 

 『大衆』という大きなグループの輪の中に入るにはこういった「当然知っておくべきこと」や「最低限の知識」というものが参加権になります。

話題に入るため、

置いていかれないため、

重く言うなら、その輪の中で生きていくため、

 

 僕はそれらを無意識にこなす力はありませんでした。その参加権のために努力をしました。

 

 そしてあるとき、ぱっと諦めました。

話題には入れず、

置いていかれ、

輪の中から追い出されました。

 

 

そして今、

 

しっかり生きています。

 

 ネットを通じて『大衆』とはちがう別のつながりができ、自慢できる友人ができ、今楽しいか辛いかだと「楽しい」と言える状態にいます。

 

 

 ネットが怖いといわれる時代。それは間違っていないと思います。ですが、『大衆』は僕にとってネットとは違う怖さをもった恐ろしものだと思っています。

 

 そこから逃げだせず苦しい思いをしている人がいたら、よかったらこんな人もいるという事を知ってほしいです。

 

 

 

 

 

p.s.

 お久しぶりです。今月7日から一度もブログを更新しておらずすみません。ありがたいことにこの20日ほどの間もブログの閲覧者は毎日数人おり、多い日は20人弱もの方が来てくださっています。

 今後もたまにの投稿になってしまうと思いますが、よろしくお願いいたします。

"なかよし"の輪、そこに私は入れない

 この事案を忘れないためにも書き留めておこうと思う。

 

※この文章には主観的な意見が多数あり、誤解を招く部分もあるかと思われますので、固有名詞は一切省かせていただきます。

 

 昨年末からとあるニコニコ生放送を観ており、最近まで楽しく見ていたのだが、とあることをきっかけに一気に見る気をなくしてしまった。

 最近仲良くさせていただいてる友人がいるのだが、その人がその生放送でとあるミスをしてしまった。彼も反省しており、一通りいじられて終わったのだが、彼にとってはかなり後悔をしており、一種のトラウマになっていた。

 しばらくして彼の罪悪感もある程度落ち着いてきたころ、再びその事件を掘り返すことが起きた。話をしたところ再び心理的に苦しくなっており、もう見ることはできなくなりそうだという。

 

 この事案は原因は友人のミスであり、それを責められることは友人も理解していた。そして迷惑をかけた方々に謝罪をしたことがきっかけで事件が起きた。

 私が嫌になっているのは彼のミスに対して寄ってたかって責めていた風景がいじめそのものに見えたことだ。『他人の不幸は蜜の味』という言葉があるように、たしかに人を叩いたりするコンテンツは面白いものがあり、だからこそそういった問題は終わることがないのだが、被害者視点に立つとその光景は悲惨なものである。

 自分も今回の被害者が友人でなかったらこの事実に気づけなかったかもしれない。つまり加害者になっていたかもしれないのだ。

 

 ふとリーガル・ハイの特別番組でのセリフを思い出した。医療問題がテーマだったのだが、要約すると

「医療の発展にとって犠牲はつきものである。しかし身の回りの人間がその犠牲になった途端に人は豹変する。『話が違う』と。」

 今回は私の友人がターゲットにされた。彼のミスをネタにし、コメントにはそのミスを責める言葉の数々が。第三者から見てそれは晒上げではなく、ただの『ネタ』である。

 若干話は逸れる。彼はこの生放送を3か月ほど前から見始めたいわゆる新参だ。ROMリスナー*1であったがあるきっかけで投稿をする勇気が出てきたところだった。見えないマナーを理解しきれていない彼の行動は配信者側からしたらイキったにわかにみえたかもしれないが、彼にとっては大きな一歩だった。そしてその進歩を配信者側が踏みにじった結果となった。

 

 ちなみにこの配信者は配信歴10年前後のベテランである。彼の周りには信頼できる仲間も多数いることだろう。実際コメント過疎のこの時代としてはかなりの量のコメントが放送上では流れる。配信者にとって私の友人は氷山の一角のようなものだろう。『彼のミスをネタにすることで盛り上がる』ことと『彼のミスを簡潔に済ませ、別の話題を行う』ことだと前者の選択が仲間の間では正解だろう。

 しかし、その経験からもっと他の選択肢は浮かばなかったのだろうか。別の話題にしても盛り上げる技術は十分あるだろう。前に話をしていた「新規リスナーを獲得したい」という気持ちが本当なら、どんな人間かわからない新参の晒し上げよりもっとほかの方法もあっただろう。というより新規リスナーを晒し上げて結果そのリスナーが離れ、「あの人はこの場には合わなかったんだろう。やっぱり昔からのメンバーでやるのが一番」という結論にいきたいならさっさとコミュ限にでもしてくれ。

 

 友人には内緒でその放送内における長ともいえる人には最小限のお願いをしておいた。一応了解の返答はいただいたが、本当の回答は次回の放送によって決まる。ここでまたネタにしたらそれが最後になるだろう。大事な友人と仲良しグループ。私は前者を選択する。


狭心症 RADWIMPS MV

*1:コメントを特に送ることをせずに配信を観る人のこと

ニコニコ動画おすすめボカロ曲紹介

 オワタPの曲紹介*1や自分のイベント購入物紹介*2をまとめているうちに、

『CDになってないものの、いい楽曲たちはニコニコ動画上にあるのだから紹介したらいいのでは?』

と思い、よく聴く楽曲、聴いてみてほしい楽曲たちをまとめようと思う。

ぐちゃぐちゃだが良かったら聴いてみてほしい。

 

 

01.月の爆撃機(cover) /co feat.初音ミクdark

原曲:THE BLUE HEARTS『月の爆撃機

アレンジ:co

 

元々マキシマム ザ ホルモンがこの曲をカバーしており、原曲を探す際にこのアレンジ動画に当たった。原曲を探して聞いて欲しいのだが、原曲はTHE BLUE HEARTSらしいロックなサウンドになっているのだが、このアレンジではとてもおとなしい、パッと聞いただけではTHE BLUE HEARTSの楽曲とは思えないアレンジとなっている。coさんのアレンジが光る名カバーだと思う。サムネイルの映像も楽曲にマッチしている。

 

 

02.恋は戦争(cover) /林檎 feat.初音ミク

原曲:ryo feat.初音ミク『恋は戦争』(ニコニコ動画

アレンジ:林檎

 

『VOC@LOID NIGHT Vol.2*3』にて林檎さんの存在を知り、投稿動画を確認中にこのカバーに遭遇、サカナクション感あるクラブアレンジが本来スローな楽曲である『恋は戦争』に見事にマッチしている。

 

 

03.Ghoti Salad /ねこぼーろ feat.初音ミクAppend

 

とあるボカロ好きのフォロワーからの紹介でねこぼーろさんを知る。『FANTASISTA(Dragon Ash*4みを感じるカッコいい楽曲。あとあと普段はゆったりした楽曲が多いことを知る。

 

 

04.アンノウン・マザーグース /wowaka feat.初音ミク

 

 初音ミク10周年を前に投稿された作品。Youtubeのおすすめ動画でヒトリエによるセルフカバー映像*5を見てからヒトリエにハマりつつあった。"あの日"は昼休憩にニュースを見てから間奏のコーラスが頭から離れなくて・・・

 

 

05.とりあえず騒いどけ /ANGL feat.VY1V4

 

非常にニコニコらしい。真面目曲選ばずごめんねANGLさん。辛いこととかしんどいことがあった時に聞くとすっきりする。

 

 

06.あっかんべーだ /瀬名航 feat.初音ミク

 

ペイフォさんのマッシュアップ*6で知り、瀬名航さんを知る。ボーマス40でこの曲が収録されたCDを探すも当時はまだ未発売だったため『とびら -2018edition-』を購入。そして今年発売の『せなのおと2』についに収録される*7とわかるも直接買いたいためイベントをじりじりと待つ現状・・・。

 

 

07.カナシキヒステリックガール /ナノウ feat.初音ミク

 

ふいに『VOCALOID』で検索をすることがあるのだが、その際にこの楽曲のカバーを見つけ、リンクから原曲に。のちに『ハロ・ハワユ*8』の作者だと知る。すこしジャジーな曲が好き。

 

 

08.afterall /164 feat.初音ミク

歌詞:そらる、asurada、164、すぱな、tefu、とんかつ、gije、ルシュカ、GOTS、だいすけ、KLEIN、たるき、蒼紅、しの、げんどー、RedBell、桃、こたび、うらち(書き込んだ順)

 

歌詞はさておき滅茶苦茶かっこいい。164さんの作品で一番好きなのはShiningrayでも天ノ弱でも残響でもなくこれである。

 

09.シェダーコール /shino feat.初音ミク

 

初音ミクの消失(2018 Remake)/cosMo@暴走P*9』の動画にて自分がコメントした際、リプライが好きなボカロPを紹介する流れになり、そこでshinoさんを知る。その方が奨めてくれた『匿名希望*10』も好き。

 

 

10.AQUA GRIEF /エダーマ feat.初音ミク

 

 前述のとおりふいに『VOCALOID』で検索するのだが、2017年末に調べた際に出てきた『Merry*11』にどハマりし、フォロー。そして今月投稿されたこの楽曲にもどハマる(形容動詞的ななにか)。

 

11.かえるのうた /オワタP feat.鏡音リン

 

 ボカロにハマるきっかけとなったオワタPだけど、たぶん一番聴いているのはこの曲(実際にはこの動画ではなく『ボーナス\(^o^)/』収録の楽曲)か『ジエンド\(^o^)/』収録の「シャットダウン」だと思う。どちらもおすすめ。

 

 

12.21世紀の米騒動 /cosMo@暴走P feat.鏡音レン

 

 入社式の帰りにこの曲を聴いてめっちゃテンション上がった。クラブ感がすごい。

 

 

13.ニコニコ動画死ね! /たまお feat.初音ミク

 

 ニコニコ動画の現状に真正面から向かいすぎた男。前述の検索をした際に『どうせこの曲も聞いてくれないんだ*12』という切実な楽曲に出会う。工作厨の工作さえも味方につけ(たのかはわからないが)、のちにミリオンボカロPになるとは思いもしなかった・・・。

 

 

 

とりあえず今回はこのへんで。また機会がありましたら。

ガルナ@オワタP 曲紹介まとめ(5月7日放送分)

〇素材放送

オワタPです。- 曲紹介します - - 2019/05/07 21:45開始 - ニコニコ生放送

 

この放送で紹介された楽曲と関連情報をまとめます。

※この放送ではガルナさんが持っているアルバムの中でオススメしたい曲を紹介した配信です。ガルナさんの楽曲ではありません。

 

前回はこちら

sakugoro.hatenadiary.jp

sakugoro.hatenadiary.jp

 

 

 

 

1.女流ハンターななひら奮闘記 feat.塚越雄一朗 /ななひら

〇収録アルバム(ガルナさんが放送にて紹介したアルバムを載せます)

→『FINAL MEDIA(2013)』(Track_10)

クロスフェード

http://confetto.chu.jp/freeplaying/xfd.mp3

〇公式サイト

 http://confetto.chu.jp/freeplaying/banner_l.png

 

 

2.インディペンデンス・デイ feat.GUMI,鏡音リン /虹原ぺぺろん

〇収録アルバム

→『Peridot(2013)』(Track_1)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

 

 

 

 

3.トマト好きによる、トマト好きの為の、トマト好きの歌 feat.初音ミク /優等生P

〇収録アルバム

→『トマト注意報!』

クロスフェード

〇補足情報

 次の曲はこちら

www.nicovideo.jp 

 

 

4.LOVER =) SWEETS feat.U-ske vocal.kana

www.youtube.com

〇収録アルバム

→『プチリズムGo!(2012)』(Track_3)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

http://www.orc2000.com/cd/petit5.html

 

〇補足情報

企画・製作:ポヤッチオ

 

 

5.星条旗のピエロ feat.彩音

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇収録アルバム

→『GROOVY MOON -グルーヴィ・ムーン-(2016)』(Track_4)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

f:id:sakugoro:20190510004003j:plain

〇販売リンク

・BOOTH(CD)

https://xion-music.booth.pm/items/387701

・BOOTH(DL)

https://booth.pm/ja/items/1331361

メロンブックス(CD)

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=193481

メロンブックス(DL)

https://www.melonbooks.com/index.php?main_page=product_info&products_id=IT0000192075

・あきばお~こく(CD)

http://www.akibaoo.com/c/item/2500020409725/

・グレップ(CD)

http://www.grep-shop.com/tsuhan/products/detail.php?product_id=17786

・アキバホビー(CD)

https://ec.akbh.jp/products/detail.php?product_id=2100000071821

・DLsite(DL)

https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ190264.html

DiGiket.com(DL)

http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0148785/

・DL.Getchu.com

http://dl.getchu.com/i/item46419

 

 

6.ファントムトラベラー /かたほとり

〇収録アルバム

→『BEEPいんぱくと!(Track_1)』

クロスフェード

〇 特設サイト

f:id:sakugoro:20190516211500p:plain

 

 

7.攻略サイト見て何が悪いの? /かたほとり, vocal.豚田ひかり

〇収録アルバム

→『BEEPいんぱくと2(2017)』(Track_2)

クロスフェード

〇特設サイト

f:id:sakugoro:20190516213643p:plain

〇販売リンク

とらのあな(CD)

https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030527088

〇備考

このCDの5曲目にはオワタPがななひらさんをボーカルとして招き、提供した『いじわるむらの村長さん』が収録されている。*1

 

  

8.サクラサクキセツ feat.綿飴

〇収録アルバム

→『四季彩(2014)』(Track_1)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

 

9.SPACE JUNGLE 45 feat.FB777

〇収録アルバム

→『M.S.S. Planet(2013)』(Track_7)

クロスフェード

www.nicovideo.jp

 〇販売リンク

・animate(CD)

https://www.animate-onlineshop.jp/pn/%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0%E3%80%91M.S.S+Project/M.S.S.Planet/pd/1212423/?pc=2

〇備考

CD購入について

このCDを買う際にはアニメイトとらのあなで買うことをオススメする。 
amazonでも売っているが、転売(無断)なので画質が悪い上に値段が高い。 
(定価は1470円だがamazonは2579円) 
ご本人様達も転売を買わないように呼びかけている。 
アニメイト【M.S.S.planet】←今から買おうとしている場合はこちらをオススメする。 

 

【ピクシブ百科事典】より引用

 ※ちなみに、ガルナさんの言ったようなプレミア化はしておらず、上記のリンクで購入できるようです。

 

10.インナーダーク feat.TOKOTOKO

 

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇収録アルバム

→『ZAWASO MANIACS2』(Track_2)

クロスフェード

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

〇特設サイト

https://zawamani2.tumblr.com/

〇販売リンク

Amazon(CD)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07G4FJK8X

・BOOTH(CD)

https://zawaso.booth.pm/items/961431

 

 

11.恋してわんだふる! feat.華飯 /ななひら

〇収録アルバム

→『KEMONOLOVE❤(2012)』(Track_2)

〇特設サイト

http://confetto.chu.jp/kemolove/banner_l.png

〇販売リンク

・BOOTH(DL)

https://booth.pm/ja/items/60619

 

 

12.ラブハウル /ライブP 

〇収録アルバム

→『THE YELLOW CARD Vol.2(2018)』(Track_2)

クロスフェード

 

 

 

ガルナ@オワタP紹介(生放送コメより引用)

ニコニコ動画でオワタPとかガルナとか呼ばれている人です。
 ちょっとだけ、同人CDの曲紹介をします。

*---------------------------------------------------------------------
 がるなん.com:http://garunan.com
 Nicomylist/3236873

 Twitterhttps://twitter.com/tomatowt
 OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/user/garuna
 pixivFANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/207987
*---------------------------------------------------------------------

 

オワタP名義最新投稿オリジナル曲①『げつようじょのうた』

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

オワタP名義最新投稿オリジナル曲②『遠くへ行きたい』

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

※お願い

4月23日放送分の曲紹介にて紹介された楽曲の一覧を探しています。仕事で忙しく、放送をまとめることができませんでした。情報をお持ちでしたらコメント欄または僕のTwitterまでよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

放送時のリンクはこちら

live.nicovideo.jp

 

推しのいない生活

 自分は生まれてこの方『推し』という人物がいない。その人が動いているだけで幸せだったり、その人に関する情報をどんどん欲しくなったり、過剰な場合その人になりたくなったり…そういった『推し』が出来たことがない。

 

 最近、『動いているだけで幸せ(尊い)』という存在がいるというのは恋愛でとても活かされるのではないかと思う。価値観の押し付けあい、生活リズムのずれ、そういった恋愛の壁をすっ飛ばして、『あなたが生きているだけで幸せだから自由に生きて』という人と恋人関係になれたら最高なのではないかと考える。その人の知らない部分や短所をすべて受け入れ、知らぬが仏、知れば大発見。恋愛と呼べるか判らないがすばらしい関係なのではないかと思う。

 

 これを踏まえ、自分は生まれてこの方『推し』がいない。つまりこういった『推し』がいる思考の経験がないのだ。理解は出来なくもないが許容は出来ない。

 

 

 自分に恋愛は無理なのではないだろうか?

言うのだそうです。

ある人が尋ねました。

「生きたくないです。死んでもいいですか?」

 

尋ねられた人はこう言うのだそうです。

「もうちょっと生きてみ?」

 

 

またある人が尋ねました

「この先良いことがある気がしません。死にたいです。」

 

尋ねられた人はこう言うのだそうです。

「まぁ、もうちょい生きてみ?」

 

 

ある人が鬱になりました。死にたいわけでもなく、かといって生きたいわけでもありません。どうすればいいか悩んでいたときこの答えが出たそうです。

「とりあえず生きてみぃひん?」

 

 

今色々大変な状況にいて、生きるか死ぬか悩んでいる方、

 

もうちょっと生きてみませんか?

ハリボテの王子様

 非常に驚いたことがあった。Twitter上で僕のことを褒め称える人がいたのだ。

 にわかには信じられなかった。僕は入社式後初の研修に遅れ、それから一週間もしないうちに(昼休憩後ではあるものの)再び遅刻したほど根底がなってない人間であるからだ。鬱も完治はしておらず、仕事で少しでも詰まるとパニックになってしまう人間であるからだ。

 

 そんな人を何故、と思ったが理由はなんてことない、『そういった部分をつぶやいてないから』だと気付いた。

 Twitterやブログといったものは、もともとあった感情を表現する際に『文章化』というフィルターを通す。その通す作業の間に『この言葉は無駄だな』『この批判は余計だ』などの推敲がされる。結果出来上がった文章は人を傷付ける要素が少なく、自分の汚れた部分が少ないものになる。だからだと思った。

 

 wowakaさんの死の際に感情をそのままぶつけた記事を書いた。

 覚えている限りでもひどく主観的で醜い文章だったと思う。これが本来の自分なのだと戒めて生きていこうと思う。

 

p.s.

 でも嬉しかった。これまでの色んな事が少し報われた気がした。ありがとう。